入札情報を探す 入札調査・業務を依頼する

自治体DX推進計画のキーワード分析で見えた!自治体ごとの特徴が明らかに

自治体DX推進計画のキーワード分析で見えた!自治体ごとの特徴が明らかに

以前の記事で「全国の自治体DX推進計画を一斉調査!」を公開し全国の約1,740自治体中、691自治体が「自治体DX推進計画」を策定していることをお伝えしました。

 

それに対し、ユーザーの皆さまからは、

・計画書の数が多すぎて、全てに目を通すことはできない

・特徴的な取り組みをしている自治体を教えて欲しい

といったお声を頂戴いたしました。

 

そこで今回は、691自治体の「自治体DX推進計画」に記載されている内容を分析し、自治体ごとの特徴を一斉調査しました。

 

具体的には、DX関連の90のキーワードが、各自治体DX推進計画でどの程度の回数・頻度で登場するかを分析しました。

 

ここでは、調査結果の概要を3つのポイントに絞ってお伝えします。

 

 

入札BPO公共入札・落札支援トータルサービス_自治体DX支援

 

 

「自治体DX推進計画」のキーワード分析:調査結果

① 特定の分野に力を入れている自治体が存在する

各自治体の自治体DX推進計画において、『DX関連の90のキーワードがどの程度の頻度で登場するか』を分析しました。

 

この結果、例えば「AI」という単語の出現回数が占める割合の平均値は1.77%ですが、7%以上という高い頻度で「AI」という単語が登場する自治体が16自治体あることがわかりました。 

 

例えば京都府庁は、「AI」という単語の出現割合が9.7%であり、AIの利活用に力を入れていることがわかります

 

 

実際に京都府庁の計画書を見てみると、防災から医療分野、産業・観光から農林水産業まで、幅広い分野でAIを活用しようとしていることが見て取れます。

 

[引用]京都府庁のDX推進計画「京都府スマート社会推進計画」
https://www.pref.fukuoka.lg.jp/gyosei-shiryo/dxstrategy.html

 

 

 

② DX関連の幅広い分野に力を入れている自治体が存在する

DX関連の90のキーワードのうち、何種類のキーワードが登場しているか』についても自治体ごとに差異が出ました。

 

691自治体の平均は32.2キーワードでしたが、うるま市は64キーワード三鷹市役所は63キーワード福岡県庁は58キーワードが登場するなど、幅広い分野に取り組んでいることがわかります。

 

[引用]福岡県庁のDX推進計画「福岡県DX戦略 」
https://www.pref.fukuoka.lg.jp/gyosei-shiryo/dxstrategy.html

 

 

 

③ DX計画に対する力の入れ具合に差がある

DX関連の90のキーワードの『総出現回数』にも差異が見られました。

 

1計画書あたりの出現回数の平均値が約433回中央値が357回ですが、富山市役所は3,943回愛知県庁は2,079回出現していました。

 

実際にこうした自治体のDX推進計画はページ数も多く、富山市役所の場合は232ページ愛知県庁の場合は146ページに渡ります。

 

一方で、総出現回数が50回以下の自治体も34ありました。

 

このように、一言で「自治体DX推進計画」といっても、力の入れ具合には差異があるのが現状です。

 

「自治体DX推進計画」のご提供

弊社が運営する「入札BPO – 公共入札・落札支援トータルサービス」では、収集した各自治体の「自治体DX推進計画」のご提供、分析・調査が可能です。

この情報を切り口に、自治体に対して自社商材の導入提案を実施しませんか?

  • 自社商材の導入を計画中の自治体を特定
  • 自治体の課題を確認し、解決可能なサービスを提案
  • 未計画の自治体に対して、情報提供をきっかけに導入計画を提案
  • 計画改定のタイミングで残った課題をヒアリングしつつ、導入計画を提案

これらのアプローチを通じて、自治体に対して戦略的な提案を行います。

 

ご提供が可能な内容

  • 全国自治体DX推進計画のリストご提供
  • 各計画書の内容調査
    →貴社の商材が計画書に盛り込まれているかどうかのチェック

 

入札データを分析・活用して戦略的な公共営業を

ここまで「自治体DX推進計画」の分析結果をお伝えしましたが、戦略的な公共営業には様々な切り口のデータ活用が有効です。

 

弊社が運営する入札BPO では、「自治体DX推進計画」以外にも、入札データなど様々な情報を活用・分析し、戦略的な公共営業の支援を行っています。

 

  • 公共営業のやり方に課題を感じている方
  • 行き当たりばったりな営業活動になってしまっている方
  • 能動的に仕掛けていきたいが、何から始めて良いか分からない方
  • さらなる成果を上げていきたいと考えている方

 

競合他社に先駆けて、自治体に対して戦略的且つ能動的に営業を仕掛けていきませんか?
入札BPO – 公共入札・落札支援トータルサービス」がお手伝いさせていただきます。

是非一度、ご相談をいただけますと幸いです。

 

 

入札BPO公共入札・落札支援トータルサービス_自治体DX支援

 

入札調査データ

入札徹底ガイド