入札情報を探す 入札調査・業務を依頼する

電気事業法

デンキジギョウホウ

入札関連用語

電気事業法は、日本における電力事業を規制する法律です。

この法律により、電力事業者は公正な競争を促進するため、入札による契約締結を義務付けられています。

 

具体的には、発電設備や送配電設備の建設や保守・修繕などの業務について、電力事業者は請負業者を選定する際に入札を行う必要があります。入札では、請負業者が提出する見積もりや提案内容などを競わせることで、より効率的で適正な契約を締結することが求められます。これにより、公共事業の透明性と競争性が確保され、国民の税金の適正な使用が促進されることになります。

入札用語を検索

入札の流れから用語を探す

STEP 1.入札を知る

STEP 4.仕様書取得・説明会参加