入札情報を探す 入札調査・業務を依頼する

入札参加資格

ニュウサツサンカシカク

入札参加資格

入札参加資格とは、入札に参加するための資格のことです。
競争参加資格」「業者登録」「指名願い」などと呼んでいる機関もあります。

 

国・地方公共団体・外郭団体等の発注機関の入札に参加するためには、事前にその機関の入札参加資格を取得する必要があります。

 

指定の申請書類に会社情報などを記載、登記簿謄本や納税証明などの必要書類を添えて指定の受付窓口に提出し、参加要件を満たしていることを証明する必要があります。
審査の結果、申請内容に不備がないことが確認されれば、その機関の入札参加資格者名簿に登録されます。

 

入札参加資格の申請は
・発注機関によっては、申請受付が開く時期が限定される
・申請から審査、取得までに時間がかかる
ため、あらかじめ計画的に取得しておくことで、公告や情報サービスで気になる案件を見つけた際にすぐに動けることがメリットとなります。

入札用語を検索

入札の流れから用語を探す

STEP 1.入札を知る

STEP 4.仕様書取得・説明会参加