入札情報を探す 入札調査・業務を依頼する

一般競争入札

イッパンキョウソウニュウサツ

入札の種類/入札形式

一般競争入札とは、入札情報を公告して参加申込を募り、条件を満たしたすべての参加申込者同士で競争に付して契約者を決める方式のことです。

 

入札方式の中でも最も一般的な入札方式で、発注機関にとって有利な条件を提示した企業と契約を結びます。

入札参加資格を取得していれば誰もが入札に参加でき、入札件数も多いです。

 

また、メリットとして、透明性、公平性、競争性、経済性が最も確保されている、自治体ビジネス未経験でも参加できるといった点が挙げられます。

一方デメリットとしては、価格競争となるため利益が少なくなる場合がある、自治体側の事務負担が大きいなどが挙げられます。

入札用語を検索

入札の流れから用語を探す

STEP 1.入札を知る

STEP 4.仕様書取得・説明会参加